現在開催中のドライフラワー展が人気なので勝手にデザイン考察☆

考察&思考整理

この時期は上着をお預かりする際に静電気が起きないようにドキドキするラパンアジールの山田です!

現在開催中のドライフラワー展が大好評すぎまして、展示作品がこれだけになってしまいました!

まぁクオリティの威力というのをまじまじと見せられますわな〜^_^

▼デザイン勝手に考察

お花は詳しくないけど、作品の良し悪しくらいはデザイン業なのでわかりますので今回は僕なりにデザイン考察してみたいなと思います☆

スワッグは基本的に三角形のバランスが綺麗な感じ。

まぁシルエットは根本を縛るので三角になるので、ポイントは葉先(写真下側)の美しさなのかな?

動きの出やすいグリーンを使って、作品に重さを感じさせないようにしてるのかな?

こちらは変形バージョン↓

アシンメトリー構成で葉先がサイドに流れ落ちるようにデザインされているので、躍動感がすごく表現されています。

ただ方向?流れ?だけ考えるのではなく、使用する素材も透け感のある素材で重くないような威上がりにしているように感じます。

この辺の作りはヘアカットに通づるものを感じます。

ロングヘアが風に靡いた時の毛先の柔らかさ、カット(髪の切り口で)どう表現するか?

他業種のデザインもこうやって自分ごとに落とし込むと見え方が変わりますね♬

ブーケもアシンメトリー構成、サイドにグッと伸びる枝がアクセントになっていてかっこいい☆

クールな印象に合うように白いお花も入っていて、デザインと色合いがマッチしています。

▼デザイン

花香さんはアシンメトリーが好きなのかな〜?っと想像するのですが、アシンメトリーバランスって美容師もよく使いますが、変化がついてデザイン性が引き立ちます。(個性が出ます)

デザイナーがよくやるテクニックですが、やはりこれもバランスが大切でしっかり重心がどこか?など見定めてバランスを崩します。

あくまでも僕の妄想の範疇に過ぎない考察ですが、こうやってデザイン考察するって面白いですよね〜♬

花香さんは定期的にワークショップも開催しているので、お店のホームページでご確認ください。

そうそう展示作品が減ってしまったので、水曜日の夜に追加で搬入が決まりました!

ぜひ新しい作品たちもご覧くださいね、どんなのが来るか楽しみ⭐︎

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

また書きます_φ(・_・カキカキ