【考察】美容業界の現在地。その1 南行徳美容室ラパンアジール

考察&思考整理

【ラパンアジールのウィルス感染予防対応について】

消毒用アルコールによる手指消毒、うがい薬の提供、マスク着用にて接客、予約毎に座席の変更、店内換気、空気除菌など細心の注意を払い、安心してご来店していただけるよう心がけております。気がかりな点などございましたらスタッフまでお気軽にお尋ねください。


   

高校の部活で「鼻血が出るまで走れ!」と先生に言われ、本気で走り続けていたら同級生の浜田くんが本当に鼻血を出したので、本気で走るのをやめたラパンアジールの山田です。

#鼻血が出るまで追い込むってどんな練習だよ

 

さて今日は美容師向けですが、もうすでに答えは出ているけどなかなか結果に結びつけるのが大変な問題なのではないでしょうか?というお話です。

他の業界のお仕事にも関わる話かもしれませんので、どうぞ☆

 

 

▼頭打ちの美容業界。

 

先日、数社の取引先のディーラーさんがたまたま別のタイミングで同じ商品を勧めてきました。

このシチュエーションって美容師20年もやっていると、過去に何度も経験しています。

エアウェーブ、ハンドクリーム、UVケアスプレー、、、

狭い業界ですので、紹介のアイテムが被ってしまうのは仕方がないことです。

ですが、こういう部分を細かく考察していくと質の高い情報というのは待っていても来ないということが分かります。

#手に入りやすい情報は誰でも手に入れられる時代

 

やはり自分から探して、情報を取りに行くという選択しかないんですよね。

ここから自分のホームグラウンドである「美容師」自身にフォーカスすると、美容師はかなり前からコモディティ化が進んでいます。

この現象はクーポンサイトやSNSでの情報発信などが土台にあるのは容易に予想がつきますが、「流行っているから取り入れる」と「売れるから取り入れる」は似ているようでニュアンスが違ってきます。

#デザイナーなのか?ビジネスマンなのか?

 

他にもトリートメントメニューなども流行っているから取り入れるサロンが多く、どこもかしこも同じメニュー提案で差別化が困難な状況です。

この現象は美容業界から少し離れても、同じ現象が起きています。

例えばアパレル業界、みなさんも心当たりがあるかもしれませんが、近年のお買い物って楽しさを感じにくくありませんか?

ショッピングモールに行って、メンズだったらアローズ、アーバンリサーチ、、、女性だったら、、、大体行くところが決まっているのではないでしょうか?

そして、どこのショッピングモールに行っても同じお店ばかり。

そこから感じるのは「別にここで買わなくてもいいかなぁ〜、どこに行っても同じ服あるし。」という心理。

さらには、「同じ風合いのシャツ、ユニクロにありそうだから探してあったら安い方で買おう。」だと思います。

そこで買う理由が見つからないんですよね。

 

▼消費者心理がそうなのだから。

 

この消費者心理は物質的欲求が満たされているから起きていることだとも考察できますが、一方で商品やサービスを提供する側はどうだろうか?

美容師は当たり前ですが、ヘアデザインを商品?サービス?としてご提供しています。

#提供ってなんか表現が違うけど、言いたいこと察してください(笑)

 

なので、そこで髪を切る理由やそこのサロンに通う理由が明確になければ「別にどこでもいいよね。」です。

だから、美容師は自分のブランド力を上げていかなきゃいけない。

というポイントは、もうどこの美容師も気付いてるはずなのですがそこの打ち手が分からず、どうしたらいいか?悶々としているのが、今の美容業界の現状なんだろうなぁと思います。

続く。。。

 

  最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

また書きます_φ(・_・カキカキ

 

☆★☆店舗情報☆★☆


南行徳美容室ラパンアジール 

047−702−8626(完全予約制)月/火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile.link

 

新鎌ヶ谷美容室ラパンアジール ソム

047−401−6888(完全予約制) 火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile-somme.link

 

◇◆◇スタッフ募集中◇◆◇

ラパンアジールではスタッフを募集しております♬

お問い合わせは 047−401−6888(人事担当:中村)まで

見学も随時受け付けていますので、ぜひお気軽にお問い合わせください♬

 

▼▼LINE(リクルート専用)からでも応募可能ですので、ご登録お待ちしております▼▼

友だち追加

     
The following two tabs change content below.
1980年、千葉県鎌ヶ谷市生まれ Parisで考案された"エフィラージュカット"を習得後、「ヘアスタイルは人生を変える」という想いからHairstyle for Lifestyleというコンセプトを掲げ、2014年に美容室ラパンアジールを設立。 フォトコンテスト優勝、カットコンテスト入賞、著名人担当などの経歴を持つが、サロンワーク以外にもファッションショーでのヘアメイク、学生へのキャリア教育活動活動や合同絵本制作、ブレインコーチ、心理カウンセラーといった多岐に渡る活動を行い、美容師を通じて社会貢献度の高い活動を進めている。 2014年 美容室Lapin-Agileを設立 2017年 2号店Lapin-Agile somme出店