【考察】読書は飽きたらジャンルを変えればいい☆ 南行徳美容室ラパンアジール

読書

【ラパンアジールのウィルス感染予防対応について】

消毒用アルコールによる手指消毒、うがい薬の提供、マスク着用にて接客、予約毎に座席の変更、店内換気、空気除菌など細心の注意を払い、安心してご来店していただけるよう心がけております。気がかりな点などございましたらスタッフまでお気軽にお尋ねください。


   

本屋に行くと医療系のコーナーなどに、行き医学について学んでいます感を出す醸し出すように心がけているラパンアジールの山田です。

#見るのは頭皮の筋肉の図だけ #あとは難しすぎて分かりませんw

 

みなさん読書の習慣はありますか?

僕は去年読んだ本の数は49冊でした。

読書はスマホメモにまとめているのでメモ数でチェックしましたが、おそらくカウントしていない本もあるので60冊くらいかな?

なんやかんやで結構読めている方だと思ってます。

 

 

▼ビジネス書を読むのやめた。

 

僕もこう見えて経営する立場なのでラパンアジールが露頭に迷うわないように経営の本は読み漁っていますが、最近ビジネス系の書籍を読むのを一時中断しています。

理由は簡単なんですが、飽きました(笑)

読書に飽きたわけじゃないです、どの本も同じようなことばかりでつまらなくなっただけです。

そして出版業界によると、ビジネス書がだんだん売れなくなってきているようです。

本屋さんに行ってもおすすめ書籍のコーナーはコーチングや心理学、傾聴といったジャンルの本が並んでいることが多いです。

みんなビジネス書には飽きたんだな〜!笑

ちょっと話がそれますが、本屋さんの陳列を見ているとこれからの社会はおそらく「コミュニケーション」という分野が課題になってくるんだと思います。

別に今に始まったわけじゃない問題ですが、社会のオンライン化に伴って画面上(自分がアバターのようになる状態)でどうやって円滑にコミュニケーションを進めるか?がテーマになってくるように思います。

僕自身、昨年はオンライン授業を1年間受けていたので受講生同士、コミュニケーションの間合いを取る難しさをかなり実感してきました。

複数でオンラインで会話したことがある人はわかると思うのですが、オンラインの会話って一人が話すと他の人は全員聞き手に回りますよね。

これが普通にカフェなどで集まったらAさんとBさんが話していても、CさんとDさんは別の会話をしていたりとその場の空気感を読んだりしてコミュニケーションが生まれていきます。

このオフラインとオンラインのギャップをしっかり認識しながら、コミュニケーションを取ることが求められてくるかな?

なのでコミュ障だと自覚している人は訓練した方がいいかもですね☆

#コミュニケーションスキルは訓練でなんとでもなる!

 

▼最近の読書。

 

単純に飽きたという理由でビジネス書から手を引いたわけですが、本は読んでいると勉強になることが多いし最近は小説を読み始めました。

読んでいるのはミヒャエル・エンデ。

有名どころだとモモやネバーエンディングストーリーを書いた小説家です。

日本語訳されているので表現とかは翻訳次第なところもありますが、社会風刺的な物語も面白い作家さんです。

小説は表現力や言葉のチョイスなど勉強になるので、物語を楽しみつつ表現力を磨いていこうと思います♬

みなさんも一緒に読書ライフしませんか☆

 

 

  最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

また書きます_φ(・_・カキカキ

 

☆★☆店舗情報☆★☆


南行徳美容室ラパンアジール 

047−702−8626(完全予約制)月/火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile.link

 

新鎌ヶ谷美容室ラパンアジール ソム

047−401−6888(完全予約制) 火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile-somme.link

 

◇◆◇スタッフ募集中◇◆◇

ラパンアジールではスタッフを募集しております♬

お問い合わせは 047−401−6888(人事担当:中村)まで

見学も随時受け付けていますので、ぜひお気軽にお問い合わせください♬

 

▼▼LINE(リクルート専用)からでも応募可能ですので、ご登録お待ちしております▼▼

友だち追加

     
The following two tabs change content below.
1980年、千葉県鎌ヶ谷市生まれ Parisで考案された"エフィラージュカット"を習得後、「ヘアスタイルは人生を変える」という想いからHairstyle for Lifestyleというコンセプトを掲げ、2014年に美容室ラパンアジールを設立。 フォトコンテスト優勝、カットコンテスト入賞、著名人担当などの経歴を持つが、サロンワーク以外にもファッションショーでのヘアメイク、学生へのキャリア教育活動活動や合同絵本制作、ブレインコーチ、心理カウンセラーといった多岐に渡る活動を行い、美容師を通じて社会貢献度の高い活動を進めている。 2014年 美容室Lapin-Agileを設立 2017年 2号店Lapin-Agile somme出店