【予告】緊急事態宣言が出たらどうするか? 南行徳美容室ラパンアジール

考察&思考整理

【ラパンアジールのウィルス感染予防対応について】

消毒用アルコールによる手指消毒、うがい薬の提供、マスク着用にて接客、予約毎に座席の変更、店内換気、空気除菌など細心の注意を払い、安心してご来店していただけるよう心がけております。気がかりな点などございましたらスタッフまでお気軽にお尋ねください。


   

さすがに5連休は長すぎてやることがないので「自分は連休に向いてない男!」って胸を張って言える気がしているラパンアジールの山田です。

#明日は銀行に行こうと思います #あとコンビニで送り物出してきます #なんの報告やねん

 

緊急事態宣言への動きが出てきましたねぇ。

メンバーの皆さんは、いつ宣言が発令されてもいいように予約取れるうちに取っておいてくださいね。

ラパンアジールは幸か不幸かスタッフが少ないので、まず密になることはありません。

メンバーさんも気を使ってご来店していただいているので感染リスクもかなり低いです。(目に見えないからゼロとは言えません。)

 

 

▼前回の教訓から。

 

今から営業をどうするか考えちゃいますね。

去年の経験を振り返ってみると、やはり健康面の他にも精神面へのケアも必要だなと思いました。

僕の周りでも精神疾患が出てしまった人もちらほらいました。

カウンセラーの業界でも相談件数が増えたと聞いています。

そこで改めて「ヘアスタイルを整えることって精神衛生的にかなり必要なのでは?」と思ったんです。

白髪をリタッチでも染める、髪のパサツキをトリートメントで整える、髪を切って気分転換する、ということをするだけでかなり気持ちのリフレッシュができると思います。

あとはシャンプーですね。

ヘッドスパしてシャンプーするだけでもスッキリすると思いますし、なによりカウンセリングを勉強している山田になんでも話してください。

話すってすごく大事なんです。

愚痴ってもいいですし、不安です!って泣いてもいいです。僕でよければなんでも聞きます☆

という選択肢もラパンアジールメンバーさんにはある!ということだけみなさん覚えておいてくださいね♬

 

▼宣言出たときには。

 

そして大事なのは営業への判断ですが、状況にもよりますけど営業はする方向でいくと思います。

僕こっそりと美容室の感染状況など調べられる範囲でチェックはしてるんですが、一番多いのはショッピングモールの中にある美容室だと思ってます。

人も集まるし屋内だから空気の循環悪いと思うので、感染リスクはかなり高いですよね。

つぎにチェーン店が多いのかなぁ?

チェーン店って店長次第なところがあるので、チームワークがバラバラだと意識の統一って難しいんです。

あとこれは僕の経験上で勝手な偏見も入ってますが、だらしない男性美容師が多いです。(服装と靴を見ればわかると思います。)

#ディスってごめんなさい #でも本当にそうだったんだもん

 

逆に個人店は密にならないのですが、こちらも清潔感があるサロンと無いサロンがけっこうはっきりします。

そんなことも色々と考慮して営業はすると思います。(スタッフの休みは自由にしようと思ってます。)

 

それでも1500人が3日連続とか続いたら休みます。

国もこういうガイドライン設ければいいのにね、3日連続で1000人超えたら強制的に緊急事態宣言出しますので国民の皆様慎重に行動して下さい。って事前に伝えておけば文句も減ると思うんですが、総理いかがでしょうか?

 

偉そうにすいませんでした(^ω^)

 

  最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

また書きます_φ(・_・カキカキ

 

☆★☆店舗情報☆★☆


南行徳美容室ラパンアジール 

047−702−8626(完全予約制)月/火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile.link

 

新鎌ヶ谷美容室ラパンアジール ソム

047−401−6888(完全予約制) 火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile-somme.link

 

◇◆◇スタッフ募集中◇◆◇

ラパンアジールではスタッフを募集しております♬

お問い合わせは 047−401−6888(人事担当:中村)まで

見学も随時受け付けていますので、ぜひお気軽にお問い合わせください♬

 

▼▼LINE(リクルート専用)からでも応募可能ですので、ご登録お待ちしております▼▼

友だち追加

     
The following two tabs change content below.
1980年、千葉県鎌ヶ谷市生まれ Parisで考案された"エフィラージュカット"を習得後、「ヘアスタイルは人生を変える」という想いからHairstyle for Lifestyleというコンセプトを掲げ、2014年に美容室ラパンアジールを設立。 フォトコンテスト優勝、カットコンテスト入賞、著名人担当などの経歴を持つが、サロンワーク以外にもファッションショーでのヘアメイク、学生へのキャリア教育活動活動や合同絵本制作、ブレインコーチ、心理カウンセラーといった多岐に渡る活動を行い、美容師を通じて社会貢献度の高い活動を進めている。 2014年 美容室Lapin-Agileを設立 2017年 2号店Lapin-Agile somme出店