【求人】美容師が窮地に追いやられないために必要なこと。 南行徳美容室ラパンアジール

スタッフ募集

【ラパンアジールのウィルス感染予防対応について】

消毒用アルコールによる手指消毒、うがい薬の提供、マスク着用にて接客、予約毎に座席の変更、店内換気、空気除菌など細心の注意を払い、安心してご来店していただけるよう心がけております。気がかりな点などございましたらスタッフまでお気軽にお尋ねください。


   

ブログの更新頻度を少なくしてみたら、妙に落ち着かなくなったブログ更新依存症のラパンアジール山田です。

#いろんな依存症があるね。

#ないわ!

8月もあっという間に終わってしまいそうですが、今年も残り4ヶ月となりました。

2020年はスピ系の方々の話によると「破壊と再生」がテーマらしいですが、なんか当てはまっているような印象も受けます。

振り返ると元号が変わってから、香港問題、コロナ騒動、総理辞任と変化が本当に激しいですね。(まだまだ他にもたくさんあると思いますが)

ただ、やはりこの変化の波にうまく乗って行かなきゃ行けないのも事実。

僕の所属する畑は美容業界ですが、美容業界も過渡期に入っているように思います。(前からずっと言ってる)

特にコロナの影響でスピード感が増したようにも感じました。

 

▼今までの積み重ね。

 

 

結局のところ僕たち美容師の仕事は信用の上に成り立っています。

いくらサービスが良くても、エフィラージュカットという希少性の高いカットができても信用がなければゲストと良好な関係は築けません。

その信用が築けていないサロンが今本当に窮地に立たされています。

皆さんご存知の通り、この信用というのは1日2日で成り立つものではなく今までどういう姿勢で仕事してきた?そこで決まります。

なかなかシビアな問題ではありますが、しっかり向き合わなければいけませんね。

美容師が信用を得るためには、髪の悩みを解決できる技術力と髪の悩みを相談できる人間性の二つが大切☆

だから日々トレーニングを積んでおく必要がある。

 

▼倒れないようにするために。

 

今回のようなことが今後は起きないという保証はどこにもありません。

というか、またいつか起きるという前提で今後も仕事をしていったほうがいいでしょう。

その時に窮地に追いやられないようにするため、上記の二つを磨いていたほうがいい。

ラパンアジールは倒れない美容師育成のための環境は整っています☆

技術面ではブラントカット、エフィラージュカットの世界2大カットテクニックを学べるし、サグ英を通じてデザイン性も磨けます。

人間性を磨く心の授業も行なっています。(怪しい感じじゃありませんw)

 

少しでも自分の美容師としての能力を引き伸ばしたい方、ぜひラパンアジールで一緒に切磋琢磨しませんか?

 

 

 

 

  最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

また書きます_φ(・_・カキカキ

 

☆★☆店舗情報☆★☆


南行徳美容室ラパンアジール 

047−702−8626(完全予約制)月/火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile.link

 

新鎌ヶ谷美容室ラパンアジール ソム

047−401−6888(完全予約制) 火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile-somme.link

 

◇◆◇スタッフ募集中◇◆◇

ラパンアジールではスタッフを募集しております♬

お問い合わせは 047−401−6888(人事担当:中村)まで

見学も随時受け付けていますので、ぜひお気軽にお問い合わせください♬

 

▼▼LINE(リクルート専用)からでも応募可能ですので、ご登録お待ちしております▼▼

友だち追加

     
The following two tabs change content below.
1980年、千葉県鎌ヶ谷市生まれ Parisで考案された"エフィラージュカット"を習得後、「ヘアスタイルは人生を変える」という想いからHairstyle for Lifestyleというコンセプトを掲げ、2014年に美容室ラパンアジールを設立。 美容師としてはフォトコンテスト優勝、カットコンテスト入賞、著名人担当などの経歴を持つが、サロンワーク以外にもファッションショーでのヘアメイク、学生へのキャリア教育活動活動や合同絵本制作、ブレインコーチ、心理カウンセラーといった多岐に渡る活動を行い、美容師を通じて社会貢献度の高い活動を進めている。 2014年 美容室Lapin-Agileを設立 2017年 2号店Lapin-Agile somme出店