【心理学】新しい世代とどう向き合うか? 南行徳美容室ラパンアジール

コーチング&心理学

【ラパンアジールのウィルス感染予防対応について】

消毒用アルコールによる手指消毒、うがい薬の提供、マスク着用にて接客、予約毎に座席の変更、店内換気、空気除菌など細心の注意を払い、安心してご来店していただけるよう心がけております。気がかりな点などございましたらスタッフまでお気軽にお尋ねください。


   

学生さんたちと話しているとついつい自分の年齢を忘れてしまい、20代の頃のピチピチ美容師感を絞り出しているラパンアジール山田です。

 

さて今日は、部下育成に関係した話でも書こうと思います。

これから益々精神的に幼児性を感じる新社会人が増え、職場でのストレスを感じるかもしれません。

少しでも対応がスムーズになるよう心理学でかじった知識や情報をシェアします!

僕が担当しているメンバーさんは経営者さんも多いし、部下を抱えている方も多いからね☆

 

 

 

▼なぜ自己愛が強すぎるのか?

他人よりも自分を優先してしまう自分勝手なタイプの話をここ数年で多く聞くようになりました。

原因はそれぞれだと思いますが、相手はひょっとしたら自己愛が強い傾向にあるかもしれません。

自己愛っていうのは名前の通り、自分を愛することです。

周りを気にせずに行う身勝手な行動、もしかすると自分自身で自分に愛を注いで満たす行為なのかもしれない。

逆から捉えると、周りからの愛情に満たされていないから自分でどうにかしようとしている表れかもしれない。←これ重要。

もちろん、他人から見たら身勝手な行動なのかもしれないが本人にとっては自分を維持するモチベーションになっている可能性も考えられる。

しかしこれは負のスパイラルに陥る危険性もあることを、本人は理解しておかなきゃいけない。

社会という枠組みで周囲への配慮、気遣い、エチケット、マナーなど持たずにいるとやはり周りから愛情を与えてもらうのは難しい。

未熟な自己愛が結局のところ自分を苦しめてしまう可能性だってある。

 

うーん人の心って本当に複雑。

 

▼心の傷を負った部下たちにどう接するべきか?

愛への欲求は生まれて初めて愛を与えてくれる存在である親の影響が関係するんだけど、話が長くなってしまうのでここは割愛させてください。

僕たち上に立つ立場の人間がしてあげなきゃいけないのは受容。

その子(部下)が自分の意思とは関係なく与えられた環境がそこにあったという事実だけは理解してあげなきゃいけない。

例えば、

口の利き方がなっていない→ひょっとしたら背伸びして大人ぶろうとしているかもしれない、親から躾を受けられなかったのかもしれない。

元気がない→いつも周りから罵倒され何も言えなくなってしまったのかもしれない、周囲とどう接した方がいいのか知らない

遅刻ばかりする→責任あることをしたことがない、遅刻するのが怖くて眠れなくなっているのかもしれない

 

など、表面的に見えていることではなく裏ではひょっとしたら?という「洞察力」が必要ではないでしょうか?

共働きが当たり前の社会になり、家族のコミュニケーションが希薄になっていますから、今の子たちは皆さんに出会う前の時期に様々なことを抱えていたのかもしれません。

そう考えると、頭ごなしに怒るのができなくなりませんか?

しっかり話を聞く。

そして社会人として、組織のルールとしてダメなものはダメ!としっかり伝える。

大事だと思います。

 

仕事はダメダメ、人間関係もグダグダ、それでもそいつなりに頑張っている。

もちろん周りからは頑張っているように見られない。

けど、頑張っているはずだから、その頑張りを認めてあげられ唯一の人間にあなたがなってあげれば救われるかもしれないです。

 

心理学を勉強しているからといって人を操ることはできません。

どちらかというと自分をコントロールすることの方が比重が大きいように感じます。

もし職場などで使えそうであれば、受容することを取り入れてみてくださいね☆

 

  最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

また書きます_φ(・_・カキカキ

 

☆★☆店舗情報☆★☆


南行徳美容室ラパンアジール 

047−702−8626(完全予約制)月/火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile.link

 

新鎌ヶ谷美容室ラパンアジール ソム

047−401−6888(完全予約制) 火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile-somme.link

 

◇◆◇スタッフ募集中◇◆◇

ラパンアジールではスタッフを募集しております♬

お問い合わせは 047−401−6888(人事担当:中村)まで

見学も随時受け付けていますので、ぜひお気軽にお問い合わせください♬

 

▼▼LINE(リクルート専用)からでも応募可能ですので、ご登録お待ちしております▼▼

友だち追加

     
The following two tabs change content below.
1980年、千葉県鎌ヶ谷市生まれ Parisで考案された"エフィラージュカット"を習得後、「ヘアスタイルは人生を変える」という想いからHairstyle for Lifestyleというコンセプトを掲げ、2014年に美容室ラパンアジールを設立。 美容師としてはフォトコンテスト優勝、カットコンテスト入賞、著名人担当などの経歴を持つが、サロンワーク以外にもファッションショーでのヘアメイク、学生へのキャリア教育活動活動や合同絵本制作、ブレインコーチ、心理カウンセラーといった多岐に渡る活動を行い、美容師を通じて社会貢献度の高い活動を進めている。 2014年 美容室Lapin-Agileを設立 2017年 2号店Lapin-Agile somme出店