【考察】人の心理をSNS問題から見ると? 南行徳美容室ラパンアジール

コーチング&心理学

【ラパンアジールのウィルス感染予防対応について】

消毒用アルコールによる手指消毒、うがい薬の提供、マスク着用にて接客、予約毎に座席の変更、店内換気、空気除菌など細心の注意を払い、安心してご来店していただけるよう心がけております。気がかりな点などございましたらスタッフまでお気軽にお尋ねください。


   

今週は営業後も予定がツメツメだけど、爽やかな風を吹かせながら余裕ある感じで全て終わらせたいと思っているラパンアジール山田です。(本当はヒーヒー言ってると思うけどねw)

さて、僕はブログであまり時事ネタは書かないようにしてますが、SNSの誹謗中傷問題は気になる話題です。

ただ僕が気になるのは法整備などより「なぜ人は自分の正義と違うことに対して誹謗中傷してしまうのか?」という点。

 

 

争い事の構図って悪vs正義のように思われているけど、実際は正義vs正義なので対立してしまうことは理解はできる。

僕も自分と違う意見は受け入れにくい傾向があったし、人間誰しもがそういう傾向にはあると思う。

それでも僕の場合は相手を執拗にまで追い詰める心理にはならないなぁ。

不特定多数が一人を集中攻撃している様をネット上で拝見するけど、みんな相手が傷つくのを求めているの?

皆さんはこの問題どう思いますか?

 

▼今読んでいる本。

僕ですね今この本読んでいます。

 

 

朝から読むと内容が重くて(笑)

SNSでの誹謗中傷、僕の中では人間の異常心理だなと解釈しています。

ターゲットを見つけると相手の過去をほじくり返してみたり、相手のネガティヴな部分を突いてみたり相手が100%良い人じゃなきゃ許されない状態に陥る。

100%完璧な人間なんていないっつーの(笑)

この相手に完璧を求める行動は幼児期に見られる行動だったりもしますが、結局のところ自己肯定感が低い人ほど相手の欠けている部分に目がいく傾向にある。

なぜなら、いつも自分の欠けているところばかり自分で見ているから、欠けているところ探しが得意になってしまう。

でもね、もし相手に100%の人格を求めるとした時、あなたも周りの人にとって100%の人間ですか?と問いたい。

こういう部分にその人の幼児性(大人になりきれていない)を垣間見るね。

SNSだけでなく普段の生活の中でも同じことが言えるから、ここは注意しなきゃいけない。

例えば、職場の上司や部下だって100%完璧な人なんていない。

夫婦関係だって、交友関係だってすべてそう。

みんな劣っている部分は持っているから、そこを補い合うのが組織の在り方だしコミュニケーションでカバーする部分だと思う。

大人になっても自分は正体隠して、幼稚な発言をしている人は「ひょっとしたら自分の異常心理なのかもしれない。」と気づき、本当に自分を見つめ直したほうがいいと思う。

メンタルやられちゃうよ?

 

▼美容師として

ちなみに僕はメンバーさんの髪質を悪く言ったことはない。。。はず!(言っちゃってたらごめんなさいw)

みんなくせ毛を嫌っているけど、エフィラージュカットマンはくせ毛を見るとヨダレが出ます(笑)

髪質の欠点なんてないんだけど、みんな自分の欠点(受け入れにくいこと)だと思ってる。

だからチャームポイントに変えてみせるし、髪質は褒めている。

ご新規さんだとたまにうるッと涙が出そうになったりしてるけど、よっぽど髪質が嫌だったんだな。って思う。

ここを変えてあげることで自己肯定感も上がるし、新たなファッションにもチャレンジできるきっかけにもなる。

だから美容師は面白い♪( ´θ`)ノ

僕の担当しているメンバーさんはSNSで誹謗中傷する人はいないと思うけど、人は傷つきやすい生き物だってこと意識しましょうね♡

 

 

 

  最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

また書きます_φ(・_・カキカキ

 

☆★☆店舗情報☆★☆


南行徳美容室ラパンアジール 

047−702−8626(完全予約制)月/火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile.link

 

新鎌ヶ谷美容室ラパンアジール ソム

047−401−6888(完全予約制) 火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile-somme.link

 

◇◆◇スタッフ募集中◇◆◇

ラパンアジールではスタッフを募集しております♬

お問い合わせは 047−401−6888(人事担当:中村)まで

見学も随時受け付けていますので、ぜひお気軽にお問い合わせください♬

 

▼▼LINE(リクルート専用)からでも応募可能ですので、ご登録お待ちしております▼▼

友だち追加

     
The following two tabs change content below.
1980年、千葉県鎌ヶ谷市生まれ Parisで考案された"エフィラージュカット"を習得後、「ヘアスタイルは人生を変える」という想いからHairstyle for Lifestyleというコンセプトを掲げ、2014年に美容室ラパンアジールを設立。 美容師としてはフォトコンテスト優勝、カットコンテスト入賞、著名人担当などの経歴を持つが、サロンワーク以外にもファッションショーでのヘアメイク、学生へのキャリア教育活動活動や合同絵本制作、ブレインコーチ、心理カウンセラーといった多岐に渡る活動を行い、美容師を通じて社会貢献度の高い活動を進めている。 2014年 美容室Lapin-Agileを設立 2017年 2号店Lapin-Agile somme出店