【考察】泣いても何も解決できないんです。 南行徳美容室ラパンアジール

個人的な思考整理

【ラパンアジールのウィルス感染予防対応について】

消毒用アルコールによる手指消毒、うがい薬の提供、マスク着用にて接客、予約毎に座席の変更、店内換気、空気除菌など細心の注意を払い、安心してご来店していただけるよう心がけております。気がかりな点などございましたらスタッフまでお気軽にお尋ねください。


   

日に日にビジネスオーナーの悲鳴が多くなってきているように感じます。

お客さんが来ない、ビジネスを持続できない、返済が間に合わない、、、とても怖いことです。

今までは身体的な健康面が心配されていましたが、これからは心の健康面が注目されていくかもしれません。(もちろん身体的な健康面も継続して)

 

 

 

 

居酒屋のおっちゃんが泣いてた。

昨日、ニュースを見ていたら休業?客足が伸びない?居酒屋の店主がインタビューを受けていました。

今回のコロナの影響で経営に苦しんでいるとのこと、それで涙ながらに現状について話してくれていた。

お気持ちは察します、本当に辛い困難な状況になっているのは事実。

でも経営者は泣いてなんかいられないんだなぁ、、、

おっちゃん良い人そうだったからたぶん涙もろくて泣いてたんだと思うけど、本当にメンタル弱い人だと自分で自分を追い詰めてしまい、最悪の事態を起こしかねません。

経済学者が統計的にも不況に陥ると、自らそういうことをしてしまう人が増えると言っていたし。

そうならないためにも、やらなきゃいけないことがある。

 

やるべきこと。

やらなきゃいけないことはたくさんあると思うけど、立ち止まってしまう人の傾向としてあるのが、

過去の栄光にすがる、ということ。

「あの頃は良かったのになぁ〜」は無し!(笑)

過ぎ去った過去の栄光は横に置いといて、今やなきゃいけないのは再スタート。

どうせどこのお店もヒマなんだから、リニューアルオープンする気持ちで切り替えなきゃいけない。

もちろんうちもヒマですw

ヒマだから久々にお昼ご飯食べれてなんか嬉しかったけど、お昼食べながらも色々と考えた。

 

 

忙しい=業績は伸びるが不健康

ヒマ=業績は落ちるが健康的

 

ただ、カップラーメンが健康的かどうかには疑問が残る(笑)

それはさておきどちらのライフスタイルが望ましいかはその時のタイミングであったり、願望が影響するけど正解は人それぞれ。

みんなはどっち選ぶ?

 

やること見つけろ!

ヒマはヒマなりにやることたくさんある。

お金かけずにやれることといったら、掃除しかない。

もし、休業されているのならオーナー自ら徹底的にお店をキレイに掃除すればいい。

ビジネスの本質に立ち返れば、お店がヒマなのはおそらくコロナの影響もあるかもしれない。

けど、その前に本当にお客様を大切にしていたか?という原点に戻ることもできる。

たぶん、そういう些細な部分の積み重ねもお店がヒマという状況を作ってしまっているのかもしれない。

誰にも分からない未来に不安を抱くより、今やれることに集中しましょ☆

税金納めてたってちゃんと守ってくれない国なんだから、すべて自己責任でやらなきゃね!

スポーツ選手は給料返納でチームを支えていたり、お店を営んでいる国民は自粛要請に従って身を削って耐え凌いでいる。

そのくせ政治屋さんたちはお給料カットも何もなく、、、本当におかしな国だわぁ。

 

みなさんがんばりましょうね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆

また書きます_φ(・_・

 

 

 

 

  最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

また書きます_φ(・_・カキカキ

 

☆★☆店舗情報☆★☆


南行徳美容室ラパンアジール 

047−702−8626(完全予約制)月/火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile.link

 

新鎌ヶ谷美容室ラパンアジール ソム

047−401−6888(完全予約制) 火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile-somme.link

 

◇◆◇スタッフ募集中◇◆◇

ラパンアジールではスタッフを募集しております♬

お問い合わせは 047−401−6888(人事担当:中村)まで

見学も随時受け付けていますので、ぜひお気軽にお問い合わせください♬

 

▼▼LINE(リクルート専用)からでも応募可能ですので、ご登録お待ちしております▼▼

友だち追加

     
The following two tabs change content below.
1980年、千葉県鎌ヶ谷市生まれ Parisで考案された"エフィラージュカット"を習得後、「ヘアスタイルは人生を変える」という想いからHairstyle for Lifestyleというコンセプトを掲げ、2014年に美容室ラパンアジールを設立。 美容師としてはフォトコンテスト優勝、カットコンテスト入賞、著名人担当などの経歴を持つが、サロンワーク以外にもファッションショーでのヘアメイク、学生へのキャリア教育活動活動や合同絵本制作、ブレインコーチ、心理カウンセラーといった多岐に渡る活動を行い、美容師を通じて社会貢献度の高い活動を進めている。 2014年 美容室Lapin-Agileを設立 2017年 2号店Lapin-Agile somme出店