【考察】自分の感情トリガーについて。 南行徳美容室ラパンアジール

こころ

昨日あることに気づきました。

あることとは自分のイライラスイッチの入る瞬間です。

自分の取説がまたバージョンアップした瞬間でした☆

 

 

みなさんはどうですか?

昨日の帰り、乗り換え駅でのことです。

その駅はわりと混み合うんです、それでみんな急いでいるから心に余裕がない。

なので階段なども流れに合わせず我先にと割り込んできます。(現代社会では当たり前の現象ですね。)

そんな中昨日は後ろからガツっとぶつかってきた男がいました。

1回目は「まぁしょうがない。」と仏のこころの山田氏は気にも留めませんでした。しかし2回目は横からきました。

「あ〜わざとやってきてんなぁ。」って思い、、、なんもしてませんからご安心ください(笑)

 

この時に思ったんです。

「あ!今イライラトリガー引かれた!」って。

そうなんです、それまで気分良く帰っていたのにぶつかられたことで気分が変わりました。

自分でイライラトリガー引くわけがないので、相手に引かれたと思いました。

 

人間のトリガー。

今回は怒りのトリガーが反応してしまったわけですが、それも人それぞれ。

ぶつかったことでトリガーが反応することもあるでしょうし言葉によっての場合、ひょっとしたら空間かもしれません。

自分はいったいどんな場面、どんな状況でストレスを感じやすいか?知っておいても損はなさそうですね。

ちなみに山田の場合は、今回の教訓を踏まえ「わざわざ混んでる車両に乗らない」です。

最初から群衆に飲まれないようにしておけば良いだけのことです。

事例がネガティブなのでこれくらいにして、今度は反対の場合も考えてみましょう。

 

やる気。

まぁネガティブなトリガーもあれば、ポジティブなトリガーもあります☆

どういう気分なら人に優しくできるか?とか、どんな状態なら仕事が捗るか?など、これも人それぞれ。

ママだったら子供に大好きーって言われた時かもしれないし、ビジネスマンなら表彰された時?美容師なら喜ばれた時?学生ならテストで100点取った時かもしれない。

そういう時ってすこぶる元気になれます。

その元気でいられる状態(環境)を極力維持していったほうが良いように感じます。

 

ちなみに僕にぶつかってた男、表情はブスッとして髪は清潔感もなく歩き方が偉そう。

とてもストレスフリーでハツラツな人生を過ごしているようには見えませんでした。(大きなお世話だけど)

 

イラッとしたけど深掘りして学びになり、皆さんにシェアもできた。

でも、もうぶつかってこないでね(笑)

 

それではまた!

 

☆★☆店舗情報☆★☆


南行徳美容室ラパンアジール 

047−702−8626(完全予約制)月/火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile.link

 

新鎌ヶ谷美容室ラパンアジール ソム

047−401−6888(完全予約制) 火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile-somme.link

 

◇◆◇スタッフ募集中◇◆◇

ラパンアジールではスタッフを募集しております♬

お問い合わせは 047−401−6888(人事担当:中村)まで

見学も随時受け付けていますので、ぜひお気軽にお問い合わせください♬

 

▼▼LINE(リクルート専用)からでも応募可能ですので、ご登録お待ちしております▼▼

友だち追加

     
The following two tabs change content below.
1980年、千葉県鎌ヶ谷市生まれ Parisで考案されたエフィラージュカットを習得後、「ヘアスタイルは人生を変える」という想いからHairstyle for Lifestyleというコンセプトを掲げ、2014年に美容室Lapin-Agileを設立。 美容師としてはフォトコンテスト優勝、カットコンテスト入賞、著名人担当などの経歴を持つが、サロンワーク以外にもファッションショーでのヘアメイク、学生へのキャリア教育活動活動や合同絵本制作、コーチングスキル習得といった多岐に渡る活動を行い、美容師を通じて社会貢献度の高い活動を進めている。 2014年 美容室Lapin-Agileを設立 2017年 2号店Lapin-Agile somme出店