【考察】美容師の求人問題、そもそもの落とし穴。その2 南行徳美容室ラパンアジール

スタッフ募集

職人気質はおそらく日本が世界に誇れるマインドだと思います。(フランスにもエスプリという概念があります)

こういうマインドってこだわったらとことんこだわる、そのこだわりは自分の生き様だ!ということです。

職人気質はプロフェッショナルにも必要な要素だから忘れちゃいけない。

自分もプロの世界に身を置く立場なのでこういう姿勢は大好きです。

でも、周りが価値を感じないものに価値はないということも忘れちゃいけない。

次から次へと新しいことが生み出され、情報が発信される時代だからこそ価値を高めることをしなくてはいけない。

その価値に魅力を感じて、人は集まる。

人が集まるって単純な公式なんですよね。

 

時代は変わった。

職人気質が強すぎると頭ごなしに怒る、否定する、決め事を守らないとダメ、、、みたいな堅苦しい環境が出来上がります。

しかしもうそういう古い職人気質な環境には人は集まらなくなってきている。

いつかやる気ある奴が来るはずだ!なんて夢は叶いません、もうそういう時代なんだから。

 

 

親方のところに弟子入りしたけど、嫌な思いするなら他に行く。

昔と違ってスマホ一つで世界中の情報をキャッチできるから選びたい放題。

それぐらいテクノロジーの影響により、ここ数年で時代は変化しました。

時代が変化したのに職人気質という精神が変化しないのはただの怠慢にすぎない。

 

お花で例えると、もうすでに花が咲いてる状態もしくは蕾の状態じゃないと受け入れない!

タネの状態から発芽するかしないか分からない状態はダメ!みたいな。。。

 

そうじゃなくて、今の時代はその発芽するかしないかの状態から受け入れてあげないと優秀な人材は集まらない。

個人店オーナーは職人気質が強い人が大半だと思うけど、この辺の意識を変えないとずっと「最近の若い美容師は、、、」ってジジイがよく言う言葉を発するようになってしまう。

それだけは避けたい(笑)

 

やる気って何?

やる気無い、やる気が感じられないっていう基準ってどこからなの?問題。

ボクはこの基準があいまいな思考は職人気質の問題点だと捉えている。

ちょこっと努力してるからって世界一努力しているかのように錯覚を起こし、上から目線で物事を捉える。

そういう思考は世界を狭めてしまい結果的に価値は無くなってしまう。

本人なりに精一杯やったのかもしれないし、結果が出なくて一番辛いのは本人。

 

 

とは言うもののやはりプロの世界は結果重視なのは、下っ端だろうがベテランだろうが忘れてはいけないんだなぁ。

この難しい問いに我々は真っ向から立ち向かっていかなければいけない。

職人気質は職人気質2.0の時代に突入だ。

☆★☆店舗情報☆★☆


南行徳美容室ラパンアジール 

047−702−8626(完全予約制)月/火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile.link

 

新鎌ヶ谷美容室ラパンアジール ソム

047−401−6888(完全予約制) 火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile-somme.link

 

◇◆◇スタッフ募集中◇◆◇

ラパンアジールではスタッフを募集しております♬

お問い合わせは 047−401−6888(人事担当:中村)まで

見学も随時受け付けていますので、ぜひお気軽にお問い合わせください♬

 

▼▼LINE(リクルート専用)からでも応募可能ですので、ご登録お待ちしております▼▼

友だち追加

     
The following two tabs change content below.
1980年、千葉県鎌ヶ谷市生まれ Parisで考案されたエフィラージュカットを習得後、「ヘアスタイルは人生を変える」という想いからHairstyle for Lifestyleというコンセプトを掲げ、2014年に美容室Lapin-Agileを設立。 美容師としてはフォトコンテスト優勝、カットコンテスト入賞、著名人担当などの経歴を持つが、サロンワーク以外にもファッションショーでのヘアメイク、学生へのキャリア教育活動活動や合同絵本制作、コーチングスキル習得といった多岐に渡る活動を行い、美容師を通じて社会貢献度の高い活動を進めている。 2014年 美容室Lapin-Agileを設立 2017年 2号店Lapin-Agile somme出店