【再会】約一年ぶりに苦楽を共にした仲間と会ってきた。 南行徳美容室ラパンアジール

ブログ

久しぶりに戦友と飲んだんだ。

もう10年前になるのか。

懐かしいな(笑)

尖りまくってた20代後半。

ドキドキワクワクの20代後半、指名もそこそこついてきたしもうオレの美容師人生って安泰だな!って勘違いしていた頃。(。-_-。)

そこの職場は色々と問題あって、スタッフvs会社のような構図が出来てしまっていた。

たぶん各々が色々とストレスを抱えていたんだよね。

正直、自分も含めてみんな腐ってたんだと思う。

けど、彼とは(S君としよう)美容師について、デザインについて唯一同じ熱量で話せる存在だった。

さっきのカラーの調合なんだったの?

イメチェンしたスタイルカッコ良かったですね。

自分が初めてエフィラージュカットで髪を切ってきた時も、「山田さんカット見せてください。へーこんな風に切るんですね!」

なんて美容師談義に花咲かせていた。

そういう話をしていると、後輩たちも自然と集まってくる、

ヘルプに行かないで(爆)

みんな会社にも尖ってたし、美容師人生そのものにも尖ってた。

嫌なこともあったし、楽しいこともあった職場だったな。

それ以降、、、

そうやってデザインの話をする(できる)関係の美容師ってなかなか出会えない、、、

もちろんいるはずなんだよ、デザインが大好きな美容師。

でも会えないんだよなぁ。

まぁ縁だね(笑)

今回も出た言葉。

「本気は本物か?」

これは萩原健二さんの言葉なんだけど、2人で飲み行くと必ずこの言葉が出てくる。

よく「マジでやります!」「一生懸命精進します!」って言うけど、その本気ってどこまで本気?本物なの?って。

僕はエフィラージュカットを学び始めた時、いつもこの言葉が挫折しそうな心を支えていた。

「お前本気でエフィラージュ覚えようとしているの本当に思ってんの?」

「すべて捨てる覚悟で挑んでんの?」

っていつも自分に投げかけてた。

だからお給料が半分になろうが、練習で休みがなくなろうが頑張れた。

本物で生きたかったから。

おそらくS君もヘアメイクの道を目指す時、同じであったであろうな。

彼も本気だもん。

2軒目はスペインバルで苦手なワインを飲みながら、通ぶりつつ、、、

まだまだ先の長い美容師人生、お互いに環境に揉まれながら成長を感じるこの頃でした。

 

あ、、、2人で写真撮り忘れた(笑)

☆★☆店舗情報☆★☆


南行徳美容室ラパンアジール 

047−702−8626(完全予約制)月/火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile.link

 

新鎌ヶ谷美容室ラパンアジール ソム

047−401−6888(完全予約制) 火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile-somme.link

 

◇◆◇スタッフ募集中◇◆◇

ラパンアジールではスタッフを募集しております♬

お問い合わせは 047−401−6888(人事担当:中村)まで

見学も随時受け付けていますので、ぜひお気軽にお問い合わせください♬

 

▼▼LINE(リクルート専用)からでも応募可能ですので、ご登録お待ちしております▼▼

友だち追加

     
The following two tabs change content below.
1980年、千葉県鎌ヶ谷市生まれ Parisで考案されたエフィラージュカットを習得後、「ヘアスタイルは人生を変える」という想いからHairstyle for Lifestyleというコンセプトを掲げ、2014年に美容室Lapin-Agileを設立。 美容師としてはフォトコンテスト優勝、カットコンテスト入賞、著名人担当などの経歴を持つが、サロンワーク以外にもファッションショーでのヘアメイク、学生へのキャリア教育活動活動や合同絵本制作、コーチングスキル習得といった多岐に渡る活動を行い、美容師を通じて社会貢献度の高い活動を進めている。 2014年 美容室Lapin-Agileを設立 2017年 2号店Lapin-Agile somme出店