【注意喚起】この記事を読んで本当に美容室選びは慎重になったほうがいいと思いました。

おすすめ☆

 

 

先日読んだ美容業界のニュース記事、

 

美容所賠償責任保証 支払額が2割増
Posted on | 5月 13, 2017 | No Comments
全美連は2017年5月10日開いた第371回理事会で、平成27年9月1日から28年8月31日までの1年間の美容所賠償責任保証制度における事故件数、賠償金支払金額を公表した。事故件数は414件で前年度より微増だったが、支払金額は3076万円で、521万円(20%)と大幅に増えた。

事故で多いのはヘアカラーにともなうもので、対人・対物とも最多だった。
支払金額が大幅に増えたのは、身体賠償事故が182件と前年度に比べ38件と大幅に増えたことによる。逆に財物賠償事故は減っている。
身体賠償事故のベスト5は、
①ヘアカラーによるもの・54件
②切りキズ・26件
③やけど・24件
④施設の欠陥によるもの・23件
⑤パーマネントによるもの・15件
だった。いずれの事案も前年度に比べ増えている。
なお、期間中の加入者数は5万6903人だった。前年度に比べ1582人の減となっている。

 

これが一体なにを意味するのか?

個人的に思うのことは「美容師の技術力の低下」「クレームを出す人の増加」の2点が背景にありそうだが、美容室でクレーム出す人が増えているとは思えない(実際にいないこともないが、、、)のでやはり美容師の技術力の低下がとても大きな原因なのだろう。

 

技術の向上に終わりはない。

 

ゆとり世代の社会進出

 

どの業界でもそうだと思いますが、ゆとり世代はもはや深刻な問題のように思います。

 

社会問題のように思うけど国は問題化できませんね。

 

自分たちの政策で生み出してしまった世代なんだから問題化してしまったら政策ミスを認めてしまうことになってしますから。。。

 

ただ、一番かわいそうなのは当の本人たち。(好きでゆとり世代になったわけじゃないからね)

 

美容業界もすぐ辞める子はとても多いですけど「失敗」への耐性がなさすぎる。

 

ゆとりを持ってミスのないように育ってきたわけだから「失敗→怒られる→逃げる」なんだよね。

 

まぁゆとり世代のことを書くつもりはないので話戻しますけど

 

今回の記事は本当に危機感を感じました。

 

とくに第一位のヘアカラーのトラブル、おそらくアレルギー反応のことでしょう。

 

ラパンアジールはヘアカラーのアレルギー対策として「施術前に頭皮の保護」「地肌に薬剤を極力つけない」この2点は徹底しています。

 

染める際に毎回ベタベタと地肌に薬剤をつけられて染めている方と、うちみたいに少しだけ地肌についてしまう染め方でカラーリングしている方だと最初は大差ないかもしれませんが10回、20回と染めていくうちにアレルギー成分の蓄積はどんどん差が開いていくと思います。

 

なのでキレイに染め続けるために地肌への対策も徹底しています。

 

次にスタッフにはシャンプー後の肌への残留はないように指導しています。(シャンプー後の洗い残しなど)

 

ご自宅でホームカラーされている方もいらっしゃいますけど消費者庁も注意喚起していますのでご注意くださいね。

 

行き詰まったら技術の見直しをする。

 

どうしてこうなった??

 

いまの美容業界、繊細な仕事を要求される現場ではなくなったように思う。

 

よくブログでも書きますけど今は「時間短縮」がキーワードの現場になってしまった。(もちろん早いに越したことはない)

 

おそらくアシスタントも要求されるのはスピード感。

 

シャンプーも「気持ちよく」ではなく「早くする」ことを求められる。

 

カットもすべてパターンで覚えさせられる。

 

カットの仕方が分からない髪型は「すきバサミでごまかす」「お客様の髪質のせいにしてごまかす」

 

そんな美容師は確実に増えている。(全員ではないので語弊がないように)

 

そんな環境でクオリティの高い技術、集中力のある技術提供、心のこもったサービス、ができるわけがないですよね。

 

たのむぜ若い世代!

 

今後どうなっていく?

 

正直なところ先のことは分かりません。

記事のデータもたまたま2割増の年だっただけかもしれません。

 

ただ、皆さんに約束しておかなくてはいけないのはラパンアジールは記事のようなトラブルがないように集中力のある高い技術の提供をしていくということ。

 

もしこのブログをどこかの美容師さんが読んでハッ!とさせられたらぜひ明日から自分の仕事をお互いに見つめ直しましょう。

 

そしてお客様たちは本当に美容室選び気をつけてくださいね。

 

クーポンに乗せられて美容室を選ぶのではなく、ちゃんとお友達やご家族など信用できる身近な方の情報をもとに選んだ方がいいと思います。

 

☆★☆店舗情報☆★☆


南行徳美容室ラパンアジール 

047−702−8626(完全予約制)月/火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile.link

 

新鎌ヶ谷美容室ラパンアジール ソム

047−401−6888(完全予約制) 火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile-somme.link

 

◇◆◇スタッフ募集中◇◆◇

ラパンアジールではスタッフを募集しております♬

お問い合わせは 047−401−6888(人事担当:中村)まで

見学も随時受け付けていますので、ぜひお気軽にお問い合わせください♬

 

▼▼LINE(リクルート専用)からでも応募可能ですので、ご登録お待ちしております▼▼

友だち追加

     
The following two tabs change content below.
1980年、千葉県鎌ヶ谷市生まれ Parisで考案されたエフィラージュカットを習得後、「ヘアスタイルは人生を変える」という想いからHairstyle for Lifestyleというコンセプトを掲げ、2014年に美容室Lapin-Agileを設立。 美容師としてはフォトコンテスト優勝、カットコンテスト入賞、著名人担当などの経歴を持つが、サロンワーク以外にもファッションショーでのヘアメイク、学生へのキャリア教育活動活動や合同絵本制作、コーチングスキル習得といった多岐に渡る活動を行い、美容師を通じて社会貢献度の高い活動を進めている。 2014年 美容室Lapin-Agileを設立 2017年 2号店Lapin-Agile somme出店