時代が変わるからって大事なものまで変える必要はあるのかな?

業界のこと

 

 

日本では、化粧は古代から、身分の高い女性が行う特殊なものであった。化粧は身分を表す表徴として、中世以降だんだんと武家の中にも広まっていった。

 

 

今は化粧で身分を図ることはないですが、昔はお化粧は身分の表徴だったんですね。

 

ということは身分の低い女性は化粧をしたくてもできない時代だったのかな?

 

きっと農村部にも綺麗な人たくさんいたと思うから、綺麗な人に化粧されたら、、、

 

なんかいろいろややこしい時代だったんでしょうね。

 

 

現代はメイク用品も手軽に手に入る時代ですから身分関係なしにお化粧は楽しめると思います。

 

でも、電車内でメイクしている女性いますよね、、、皆さんはどう思います。

 

僕は美容師だからかもしれないけど「うわぁああああああ」って思います。

 

何が「うわぁああああ」かってあの揺れる車内でキレイに眉毛書いたりマスカラ塗ったり、、、すごくないですか?

スゲーーー!電車と一体化してるよーーー!

 

って感動しちゃいます(笑)→そこかーーい!!

 

今はメイクの流行もナチュラルメイクが主流だからどれだけ素肌感を演出するか?がキーワードです。

 

これは世代ごとに使うアイテムが違ってくると思うのでひとくくりにできないことでもありますが、

 

30代なら素肌を上手く使う(あえてファンデーションを塗らない)からスキンケアを入念にする。

 

40代ならスキンケアもさることながらリフトアップと素肌に合うファンデーション選択を行う。

 

とか、いろいろですね。

 

そういえば、Refaちゃんと使っていますか?インテリアじゃないからちゃんと使ってね☆

 

 

 

美容室の看板はありませんでした。

 

ハイセンスなあなたと私の理容室、

 

昭和レトロな雰囲気めっちゃ出ていますけど、今も昔も求めるものはセンスなんですねー。

 

女性は知らないと思いますが、いま床屋さんが意外とムーブメントになっています。

 

内装がおしゃれでTHEオトコって感じのバーバーサロン。

 

内装はめっちゃオシャレだけど職人魂がはあるような、ないような、、、

 

時代は移り変わっていくものですが、なんか大切なことがなくなって来ているような感じもします。

 

そのうち自分も忘れていくかもしれないので、こうやってブログを書きながら大切なことを忘れないようにしています。

 

美容業は成熟期に突入してしまったからもう爆発的な成長は見込めない。

 

やはりもう一度大事な何かを見つめ直す時でしょうね。

 

 

 

 

☆★☆店舗情報☆★☆


南行徳美容室ラパンアジール 

047−702−8626(完全予約制)月/火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile.link

 

新鎌ヶ谷美容室ラパンアジール ソム

047−401−6888(完全予約制) 火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile-somme.link

 

◇◆◇スタッフ募集中◇◆◇

ラパンアジールではスタッフを募集しております♬

お問い合わせは 047−401−6888(人事担当:中村)まで

見学も随時受け付けていますので、ぜひお気軽にお問い合わせください♬

 

▼▼LINE(リクルート専用)からでも応募可能ですので、ご登録お待ちしております▼▼

友だち追加

     
The following two tabs change content below.
1980年、千葉県鎌ヶ谷市生まれ Parisで考案されたエフィラージュカットを習得後、「ヘアスタイルは人生を変える」という想いからHairstyle for Lifestyleというコンセプトを掲げ、2014年に美容室Lapin-Agileを設立。 美容師としてはフォトコンテスト優勝、カットコンテスト入賞、著名人担当などの経歴を持つが、サロンワーク以外にもファッションショーでのヘアメイク、学生へのキャリア教育活動活動や合同絵本制作、コーチングスキル習得といった多岐に渡る活動を行い、美容師を通じて社会貢献度の高い活動を進めている。 2014年 美容室Lapin-Agileを設立 2017年 2号店Lapin-Agile somme出店