接客もセンス。

こころ

 

先日、メンバーさんがアシスタントにこんな話をしてくれた。

 

メンバーさん「この前、飲食店のレセプションパーティに行ったんだけどね、すごく気が利く女の子がいたの。」

 

アシスタント「どんなかんじだったんですか?」

 

メンバーさん「店内がすごく混んでてどこも椅子が空いてなかったのね、レセプションパーティだから業者関係の方たちもたくさん来ていてテーブル席が埋まっていたからすごく申し訳なかったんだけど渋々配膳するスペースにお皿とか置いて一息ついてたの。」

 

アシスタント「はい。」

 

メンバーさん「そしたら私たちのところに店員の女の子が飛んできて、「お席空いてないですよね?すぐ仕事の関係者たち移動させますのでお待ちください。」って言って一般枠の私たちのために席をあけてくれたの。」

 

アシスタント「気が利きますね。」

 

メンバーさん「そうでしょ?それから私と友人はその女の子に目が釘付けでいろいろな席でテキパキ接客していたの、ほかのスタッフさんたちはあまり自発的じゃなかった。友人なんて「あーいう子がたくさんいるお店だったらここは大繁盛しそうね。」って言ってたわ。やっぱり接客もセンスよね。」

 

 

この話を聞いてアシスタントがなにを感じたか定かではありませんが、気遣いや心配りはマニュアル化できません。

 

昨日の営業終了後、

 

ヤマダ「今日の営業で気づいた点や反省点はありますか?」

 

アシスタント「そうですね、今日は体調のすぐれない方がいらっしゃいましたのでお茶の確認をしたりしました。」

 

ヤマダ「。。。いつも同じことを言うけど、それって自分の行動の中での最上級なの?」

 

アシスタント「。。。」

 

ヤマダ「お茶はもうテーブルにある状態なのに「お茶大丈夫ですか?」はおかしいでしょ?もしクチにしていないようであれば「他の飲み物お持ちしますか?」のほうが聞き方としてスマートじゃない?」

 

アシスタント「はい。」

 

ヤマダ「気配りができていないわけじゃないけど、もっとやれることがあるはず。せっかくラパンアジールを選んでいただいてるんだから【当たり前をハイクオリティ】にやろうよ。」

 

アシスタント「頑張ります!」

 

 

ほかの会話、

 

メンバーさん「正月に家族でご飯食べに行ったんだけど、そこでね嬉しいことがあったの。」

 

ヤマダ「なにがあったんですか??」

 

メンバーさん「主人が年末から忙しくて久々の休みで外食しにいたんだけど、そこで長男が「お父さん仕事頑張ってるからこれ食べて^_^」って自分の分のご飯を分けてくれたの。そしたら主人泣いちゃって(笑)、次男と三男はお父さんだけズルいってお兄ちゃんの行動の意味わかってなかったんだけどね(笑)」

 

ヤマダ「泣ける話ですね~(´;ω;`)ウッ…」

 

20170120-134306.jpg

納品時にいつもガムテープを取りやすいようにしてくれている、さりげないけどすごく嬉しい気遣い☆

 

誰から教わるわけでもない、気遣いや心配りって何なのだろうか?

 

子供だってできる子はいる、大人でもできないヤツもいる。

 

現在開催中の展示の浅井さん、搬入時のお手紙に心配りを感じる☆

 

 

ひとつだけ言えるのは子供だろうと大人だろうと的を得た気遣いや心配りができる人間はかっこいい☆

 

本当に気が利く人って「仕事だからやってる」とかいう意識はないですよね、その人の人柄から自然と発生するもの。

 

こういう人間形成をラパンアジールは文化にしていきたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆店舗情報☆★☆


南行徳美容室ラパンアジール 

047−702−8626(完全予約制)月/火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile.link

 

新鎌ヶ谷美容室ラパンアジール ソム

047−401−6888(完全予約制) 火曜定休 駐車場有

http://www.lapin-agile-somme.link

 

◇◆◇スタッフ募集中◇◆◇

ラパンアジールではスタッフを募集しております♬

お問い合わせは 047−401−6888(人事担当:中村)まで

見学も随時受け付けていますので、ぜひお気軽にお問い合わせください♬

 

▼▼LINE(リクルート専用)からでも応募可能ですので、ご登録お待ちしております▼▼

友だち追加

     
The following two tabs change content below.
1980年、千葉県鎌ヶ谷市生まれ Parisで考案されたエフィラージュカットを習得後、「ヘアスタイルは人生を変える」という想いからHairstyle for Lifestyleというコンセプトを掲げ、2014年に美容室Lapin-Agileを設立。 美容師としてはフォトコンテスト優勝、カットコンテスト入賞、著名人担当などの経歴を持つが、サロンワーク以外にもファッションショーでのヘアメイク、学生へのキャリア教育活動活動や合同絵本制作、コーチングスキル習得といった多岐に渡る活動を行い、美容師を通じて社会貢献度の高い活動を進めている。 2014年 美容室Lapin-Agileを設立 2017年 2号店Lapin-Agile somme出店